2015年10月14日

熊本市電の旅2015

DSCF2070.jpg
さあ始まるざますよ!@JR熊本駅
P1020500.jpg
旅のお供は「一日乗車券」大人400円也。
岡電と一緒でスクラッチ式。そういや形も大きさも似てる。
DSCF2001.jpg
辛島町にて。記念すべき一枚目。
「ウ~ゴトゴトゴト」とモーターと動く音が聞こえてくる。この音でテンション急上昇
DSCF2005.jpg
DSCF2013.jpg
DSCF2016.jpg
洗馬橋
DSCF2017.jpg
DSCF2019.jpg
DSCF2029.jpg
DSCF2032.jpg
DSCF2033.jpg
↑主人が褒めてくれた唯一の写真
新町
本数が少ないのもあるが、建物と電停と電車が気に入って30分くらいいた。
DSCF2035.jpg
DSCF2036.jpg
DSCF2039.jpg
DSCF2041.jpg
DSCF2042.jpg
上熊本駅前
ここには車庫がある。
DSCF2043.jpg
料金箱
DSCF2053.jpg
DSCF2055.jpg
DSCF2052.jpg
DSCF2056.jpg
DSCF2048.jpg
DSCF2051.jpg
DSCF2049.jpg
超低床車「COCORO」
岡電の「MOMO」に似てるなぁ、と思っていたが、同じデザイナーだった。
もちろん乗り心地は抜群に良い。
A系統始発田崎橋から終点健軍町まで、これに乗ってガッツリ寝てしまった。
DSCF2057.jpg
健軍町?
DSCF2061.jpg
花畑町
DSCF2064.jpg
通町筋
熊本城をバックに有名なアングル。私も便乗。
おしまい
DSCF2069.jpg
おまけ
JR熊本駅の連絡通路にて。
「チャカチャカチャー」って、どういう意味の熊本弁なんだろか。
posted by アパート管理人 at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おつかれさまです。

熊本の旅おつかれさまです。

しかし、ものすごいスケジュールですね、目白押しで。
時間管理が大変そう。

でも楽しかったみたいでよかったです。

ちなみにチャカチャカチャーは、…解りません(爆)
実は私、過去に入院した時に看護師さんに、「東京の出身なんですか」と言われたほど方言を使わないので。家族は方言を使うんですけど、なんでだろう?
Posted by カフェマスター at 2015年10月18日 21:44
カフェマスターさん、こんばんは。お待ちしておりました(笑)
熊本にも徳島にも負けたのは必然のようです。

>ものすごいスケジュールですね
いや、そうでもないです。むしろ試合開始が13時だったので、
現地での時間はたっぷりでした。
2日目は夜合流だったので、自分だけの時間がたくさんあって良かったです。
市電もたくさん乗れたし♪

最後の写真の文字は「おてもやん」の歌詞でした。
「チャカチャカチャー」はお囃子で、特に意味はないらしいです。
くまモンの頬が赤いのは、おてもやんから来てるんですね。
そういや街中歩きながら、皆さん標準語だな…と思ったのですが
で、時々方言が出る程度で。
私は会話の時々に出るようです。「(ごみを)捨てる→投げる」とか。
そういや母がこの方言ビックリしたって言ってたな…。
Posted by アパート管理人 at 2015年10月18日 22:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック