2024年06月18日

富山の旅 2024夏 1日目

<1日目(16日)>
早朝の新幹線「かがやき」で富山入り。特割30(%オフ)往復で取れた!
北陸復興割だと割引分上乗せして発売されているので、端からあてにはしていなかった。
対戦することは去年のうちに決定していたし、先にホテルを抑えパックでなく別々で。
計算はしていないが、新幹線3割引きとホテルの早割でかなり浮いたのでは。

小学1年生からの長い付き合いの友人が、富山に住んで27年。
カターレと対戦するから行くよーと連絡したら、どこかで会おうよ!!と。
なので、試合前に回転寿司だけど友人が通う「番屋のすし」でごちそうになった。
他店は石川から仕入れるネタもあるが、ここはほぼ富山産メイン。鮮度抜群で地産地消だ。
海なし県埼玉で食べられないネタを中心に攻める。
・福井名水サーモン
・地甘えび
・ばい貝
・白えび軍艦
・平目えんがわ
・ふくらぎ(ブリの幼魚)
・えんがわ
・のど黒
・いか昆布〆
えんがわ大好き!回転すしでは必ず食べる。あんなに分厚くて歯ごたえがあるえんがわを
見たのも食べたのも初めて!
それから白えび、富山湾でしか獲れない。しかも今年は不漁だそうで。ありがたや。
ふくらぎは「孤独のグルメ 富山編」で居酒屋舞子で五郎さんが客に教えてもらった
「富山の人が良く食べる、安くておいしい魚」
昆布〆は北海道の北前船の文化がそのまま現代にも。富山は昆布の消費量全国1位。
食べた後に県総まで送ってくれた。実はその辺は運動公園で施設がいくつもあり、友人は
体育館でとある競技の練習がこの後あるので、お互いに都合が良かった。
車中いろんな富山の話、正月の地震の話、お互いの家族の話、途切れることなくようまあ
話した。
次は春に来たいな。

いや~しこたま食べたら、県総で胃がスタグル分がなくなった。なので抹茶ソフトを。
「キックオフ!富山」の企画で「カッチャオーゼ」というオリジナルピザが発売されてて
ビジター向けに「(富山を)クッチャオーゼ・って作ってくれ」とお願いしようと考えて
いたが、買わないのに言えなかった(苦笑)

カターレはユースキン製薬がスポンサーに就いてて、エシカル(この場合、正規品だけど
廃棄に回される商品)を販売し、全額カターレに寄付するという太っ腹な企画を行ってる。
昨シーズン終了前SNSでこれを見つけて、送料無料だったし試しにハンドクリーム2本買い
使ったらとても良かったので、今年試合に行ったらまとめ買いしようと決めていた。
私が使ってるのは無香料で、大宮では売っている店が皆無。というのも無香料は販売店が
シリーズで最も少ないのだそう。先日安く買えたのはほんとラッキーだった。
これに日焼けのクールダウンにシートマスクも。
無香料のまとめ買いをしたしかもビジターサポなので、とても印象に残ってると公式SNSに
書かれていた。来年同カテならまた買いに来ます、ダメなら楽天で。
P1050185.jpg
幸い残ってた(瀬良くんは既になかった)ツボくんのサイン入りチェキをゲット💕
そんなに人気ないの?💦去年だったらきっとなかっただろうに。
この試合の売り上げが10万円越えだったそうで(廃棄されるものが10万円!)貢献できて
うれしいです。

試合後シャトルバスで富山駅へ。7時台の新幹線で主人と友人は大宮へ帰るので、それまで
晩ごはんを一緒に食べようとなり、2人はまだこちらに来て寿司を食べていないというので
とやマルシェにある「すし玉」へ。ここも先述の友人に教えてもらっていた。
私は昼でしこたま食べたので「富山湾三種盛」と梅しそ巻を。2人は結構食べてた。

朝から忙しかったので11時ごろには就寝…ね、眠れない!!
試合に勝てなかった悔しさ・ではなく、きっと翌日カターレの練習場に行く緊張から。
3時半までは確実に起きてた。で、5時半の目覚ましでそのまま起きた。
2日目(17日)に続く
posted by アパート管理人 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする