2021年07月04日

vs岐阜戦

今日のヒーロー.jpg
「またユヅルきゅん、またユヅルきゅんです!!」
ツボくん、今日はホンマもんの決勝ゴールおめでとう!!

(実況は「また吉村、また吉村です!!」と言ってます。2試合連続ゴールおめでとう!!)
しびれた…左腕も試合展開も。そういや最近ストレッチをサボってた。
前半は実況が言っていたが「岐阜は開始15分の得点がリーグ1位」がひっかかっていて
ここを乗り越えたら前半は無失点で終えられる、と祈る気持ちで15分間を観てたが23分に
セットプレーで先制される。胸トラップで落としてからのシュート、NACKで昨日観たw
誰も動けず、あれは相手を褒めるしかない。

さすが首位岐阜、堅かった。
後半からカンメラくんを下げてバズ投入。明らかに長野側に流れが変わった。
前半2本だったシュート本数が13本、後半だけで11本打ったことに。逆転に成功したから
いいけど、あと1本でも決まっていれば少し楽だった。観てる側もね。

カケくんの髪色が栗色に近いきれいな金髪に。加えて妙に似合ってた。
佐相くんといいそういう髪色にしたい年頃なのだろうか。
そうそ、佐相くんまた出番ないから、夏の移籍シーズンで長野に移籍してくれないかなと
思ってたけど、左SHはモリさんがしっかり守ってるからいいや(うそうそ、来てくれたら
すごく嬉しいし、皆歓迎してくれる。「出さないならまた来て!」って何人にも言われた)
でも今のあの状況の大宮でも出番ないなら、J3でもオファー来たら出た方がいいと思う。

自身の結果にはつながらなかったけど、拳登くんとモリさんの上がりがエグかった。
モリさんのアシストでツボくんのゴールが決まったし、拳登くん元FWだし、体が反応する
のだろう。
フジくんは守備的ボランチのイメージが強かったが、ここ数試合積極的にシュートを放つ
ようになってきた。川崎戦の先制点が転機か。それもあるけど、カケくんとツボくんと3人
同時登用することにより、フジツボコンビが攻撃参加できるようになったことか。
いつもゴールを決めた選手に真っ先に駆け付けるカケくんを見て、ヒサ思い出したT_T

岐阜は太鼓の音がすごい。構造上響くのはわかるがどちらのチャントかごっちゃ。
去年岐阜戦へ行ったときはバックスタンドのやや長野側だったけど、迷うことなかったのに
TVで見るとこう聞こえて来るのか。

前半途中、主審がボールを避けようとして足がもつれて転倒、その時足を痛めたらしく
第4主審に交代。後半は前半の副審が主審に。つまり主審が2回代わった。おだいじに。
posted by アパート管理人 at 23:40| Comment(0) | パルセイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする