2020年07月26日

vs YS横浜戦

秋田戦に続き、背中フェチの私が大喜びする写真を使っていただけるなんて!
初ゴールが決まってセンターラインに戻る時の、ツボくんとグータッチしてる時の。
いつかはこんなカッコいい写真撮ってみたい。
昨日はこの2人が2得点をアシスト、佐相くんは超得意な裏抜けから利き足でない左で。
そういやプレーエリアが今年は左?
「自分の持ち味が出せるのは前線」でプレーさせてもらってるし、私が見ても長野に来て
生き返った感がある。
私は時々もう一年早く大宮から出してあげてたらとも思うのだが、一年間WBで走らされて
スタミナついて今のプレーがあると思えば、出なくて良かったか。
主人の言い分としては、WBで体力をつけるというのと、高校まで王様wで、きっと後ろから
試合を見てなかったから、見て動きを勉強せえよと高木監督の教えだったのでは
それが3年目の今覚醒中、去年の一年は決して無駄じゃない・と。なるほどね。

さんちゃんもう今季4点取ってる。しかも昨日2得点1アシストの大活躍。
去年はアズさんの4点がクラブ最高、どんだけ去年得点力不足だったんだ…。
もう狙われるのは間違いないので、そこらへんの対策をしっかりしないと。
次節は八戸、古巣対決。モチベーション上がりそう。
仕事休みだからDAZNで生で観るよ!大宮戦は同日19時、被らなくてよかった。
昨日は大宮戦は1時間後なのでそれまで動向をチェックしていたが、面白いように得点
(4-1で終了)が決まるのでもう気になって仕方ない。正直に書くと、長野の試合を観た
かった。

健太くんのけがが大したことなければいいのだが…。
次節は大事をとって休ませるとして、ゲンさんがスタメンとしてCBはあと佳太くんと
桃くんがいるか。

長野も雨。昨日気づいたのだが、佐相くんがプロ入りしてスタメンの公式戦4試合中3試合
雨で、雨の試合は全部勝ってる。
ついでに出場はなかったが、プロ初メンバー入りした2018年天皇杯長野戦(おおー!)
これも雨だった。
Uスタでの試合は雨は少ないと伺ったが…まあ屋根あるし、雨が降っても勝つほうがいいに
決まってる。彼は雨男なのだろうか??少し動向を見てからにしましょ。

YS横浜といえば、先日の激レアさんに「アビコ」さんが出た。
「長年サラリーマン」となっていたが、そのサラリーマン時代に大宮で通訳をしていた時期
が数年あったことは触れられていなかった。全くサッカーから離れていたわけではない。
大宮サポの間では「ウチにいた安彦さん?え?水戸に入ったの!?」
皆驚いたっけ。
posted by アパート管理人 at 13:12| Comment(0) | パルセイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

vs山雅戦

NACK.JPG
やっと、や~っと公式戦で山雅に勝った!しかも連敗ストップ!

今日は公式戦では初めてEエリア(アウェー側)で観戦。
こういう機会でないと、この場所から観られないもんで。
アップ中の選手の声とか姿がよく見える、よく聞こえる。
というのも、Wエリア(ホーム側)はアウェーの洗礼でキャパが少ない・立見席の列が
少ない。
試合中もリモート応援がないときは、ピッチ上の選手たちの声がよく聞こえてきた。

21年サッカーを見てるが、親子対決(大宮:父、山雅:息子)を生で見るのは私は初めて。

前半は得点の気配なし。むしろ山雅にチャンスシーンを多くつくられた。
後半黒川くんとトシの2枚替えが功を奏し、いい流れになった。
そのトシの強烈なミドルが決勝点に。欲を言えばもう1点欲しかったな。

クリャイッチの指示が日本語だった。当たり前か。FKの際、壁を作るにあたり
「トシ(戸島)!ヒダリ(ミギ)!!」「ヤマ(山越)!レフト(ライト)!!」
とこんな感じ。

負傷交代したニッシーが心配、そうそ、ヅラたんはケガ?

今シーズン選手たちが着ているのをよく見る、スポーツブラみたいなインナー(笑)
何の役目があるんだろう。

DAZN見ながらだとメモ取りながら書けるけど、昨日雨でメモ取れなかったから記憶が頼り。
内容薄いな~^^;
posted by アパート管理人 at 23:31| Comment(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月24日

ビバ80年代



・星空のディスタンス
・サマーサスピション
・ふたりの夏物語
この3曲の素晴らしさを、何十年も経ってやっと気づいた…。
歌ってるのは松木安太郎さんじゃない、杉山清貴さんね。
桜井さんもだけど、当時と全然声変わってない!
「星空のディスタンス」はアルフィーファンに一番人気があるって聞いたことあるが納得。

80年代はザ・ベストテンや歌のトップテン等、ランキング形式でいい曲がいっぱい
TVで観て自然に覚えて、歌詞もメロディも意味も全く理解せずにただ歌ってた。
83年は当時10歳か、わかるはずないわ^^;
でもそれで下地が出来上がってたから、小学生でAOR好きになったんだわきっと。
それをこうしてPCでちゃっかり観てる。これまたいい時代?
すっかり夜更かし。
posted by アパート管理人 at 02:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月23日

青い傘

自分が今持ってる傘がそろそろお迎えが来そうな気配。
主人も会社に置き傘してばかりで、壊れかけの1本しか自宅にないのでこの機会に2本買うか
青い傘.JPG
一本はなくしてもいいようにビニール傘。もう一本はこれ。川崎色に見えるが黒ではなく紺
「♪デパートの紙包み抱きながら消えていく青い傘」
見て真っ先に想像したのは超名曲「Rainy Day Girl」のこの歌詞。
青い傘 2.JPG
それから、今冷房対策で家で着ているトラックジャケット(2009年の選手移動着)
コーディネイトしたみたいに同じ色。
最後の1本だった。私に買って欲しくて残ってた?なんちゃって。
posted by アパート管理人 at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月22日

vs甲府戦

やっと見る気になった。ただしSNS等は批判ばかりでうんざりなので、ほぼ見ていない。
読んでも記憶に残ってない。

持たされてるよりも徹底的に引いて守られてる。前節まで失点が多かったそうで。
そりゃ守備的になるだろうよ。
アタッキングサードは特にガチガチにまとまって「隙一つ・スペース与えない」感満載。
なのでドリブラー3人(しまたろう・カンジくん・高田くん)投入してファウルを誘い
悪質なクイックリスタート狙い(なかったけど)で点を獲りに行ったが、結局敗戦。
小瀬では勝てないなぁ…。もうできないけど小瀬ダッシュ懐かしい。

リモートマッチの今だから、監督の指示がどんななのか聞いてみたい。
なので実況・解説、その時黙ってて(笑)
J3は実況だけで幾分静かなので、これに慣れてしまった。DAZNでもカテゴリー別に差が
ある。
選手紹介はJ1は選手の動画、J2は静止画、J3はユニフォームのアイコン。
J3は試合後のスタッツとかないので、すぐ放送終了してしまう。

甲府はセットプレーでしか得点がないのなら、対策をしてきただろうに。
生かされなかったのは残念。

コーナーからの流すようなニッシーのヘディング。お家芸になりつつある?^^
終了間際のシュートは残念。でもいいシュートだった。打たなきゃ入らないんだから。

高田くんがリーグ戦初出場。時間が短かったので、シティカップでも魅せたエロいドリブル
はなかったが、入ってすぐの思い切りの良いプレーは今ホーチミンシティにいるヨンドク
(大宮にいる時より大分大人っぽくなったわ~10年前だものそりゃそうか)のJデビュー戦を
思い出した。

大宮と甲府、逆なら心臓に悪い90分だった。

さて、連休だしまだ見てない栃木戦はどうしようかな…これも見る気になったら。
posted by アパート管理人 at 19:09| Comment(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする