2019年09月17日

寝室にTVがある生活

リフォームに伴い、終わるまでTVや電話やプリンター等すべて寝室に置いている状態。
いやぁ狭い…でも仕方ない。
主人は布団に横になってTVが見られる、TVを見ながら寝落ちするあの快感、嬉しい懐かしい
と喜んでいる。

「懐かしい」
そういや私もそうだった。お互い実家では自室にTVがあったのだ。
私が中1の時に、就職で家を出た姉の部屋に私が入ることになり、その部屋にはTVがあった。
深夜の音楽番組をこれでよく見た。
特にテレビ神奈川の「ミュージックトマトJAPAN」は週一放送してて(上京して平日の毎夜
やってたのにはショックを受けた)毎週深夜に見てた。
中学の先輩・CUTEMEN(ピコリン・4学年上)「Never Land」がOPに使われたことも。
そしてあの部屋で映画「アパートの鍵貸します」見てハマってブログ名もじって現在に至る。
地上波しか見られないから吹替だったはず、愛川欽也さんが主人公の声を担当してたような。

昨晩、何十年ぶりに私も布団に横になって自室で見るTVに懐かしさが。
ホテルで見るのとはまた違う。ちょっと病みつきになるかも。
posted by アパート管理人 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする