2017年06月28日

書くことで

小林麻央さんが亡くなって一週間、その間市川海老蔵さんがマメにブログを
更新されていることに賛否が起こっているそうで…。
ご存じの方もいらっしゃるだろうが、私は2月に実家の父を突然亡くし
子育てには本当に全く無関心だった(苦笑)父だが
よくまあ姉弟4人誰一人としてグレなかったもんだ。これは本当に母と近所の皆さんのおかげ
危篤の一報から葬儀が終わるまでのことを、連日事細かにブログに書いていた。
この時のことを記録することで受け入れ、気持ちを整理していたのかもしれない。
海老蔵さんがなぜマメに更新するのか、多分あの頃の私と一緒だと思う。
海老蔵さんが謝る必要があるものか。

麻央さんは、同じく若くして乳がんで亡くなった友人と重なる。
がんだとは全く知らされていなかったので、どんな闘病生活だったのか
麻央さんのブログを通して見ていた。
在宅治療に切り替えたことで、ああ、長くないんだなと…でも結果として
家族と一緒にいる時間が増えて、これで良かったのでは。
逆に最期まで「俺にはお前がいればいい」を通した父も、これで良かったのだ。
posted by アパート管理人 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする