2014年12月29日

何やってるんだろう

新色のアウターを一枚欲しくなった。一の宮通りはどういうわけか古着屋が多く
その上にラクーンにブックオフプラス・旧ブックオフにジャンブルストリートと
大きい古着店が出来てウハウハでんがなまんがな。
といっても私あまり古着に興味はないのだが、アウター=高いので、一通り
覗いてみた。
…ユニクロで春物先行発売してたカットソー(メンズ)で、赤青のボーダー柄
期間限定で安くなったら買おうと思っていたら、同じ柄のレディースが!!
しかもアースミュージック&エコロジーで900円!
もちろん買った。

本題のアウターだが、ロング丈のダッフルコートで、でも何色がいいかは決まって
おらず、見て条件が合えば買おうと考えていたら「グリーン」がいいという結論に。
モスグリーンではなく濃緑で。
これがまたあまりない色で…orz
だいたいダッフルコートの古着があまりない。加えてグリーンがない。
正確に言えばあったのだが(それを見て決めたのだが)メンズで大きすぎた。
ならばネットで、ほぼ新品がオークションで安く買えちゃうこともあるし。
実際今着てるアウターのうちの2枚は、オークションで1000円以下で買えたものだ。
帰宅してあさってみた。なかった。あってもショート丈だったり逆に長すぎたり。
楽天は?と探したら、あった!古着とはいえ高いな…でも物はとても良さ気で
いいものを長く着るというのも手だし、クーポン1000円引き+ポイント使って
10000円程度で買うこともできる。
注文確定まで・というところで踏みとどまった。関東に住んでいれば極寒の素材で
なくてもいいわけだから、素材のランクを落としてメルトンでどうだ、と再度探して
いいのがあった。もちろん新品なのに値段は先ほどのものより半額以下。
これも購入画面まで進んだのだが…
2月に入れば春物が出るから、あと一か月待てばもしかしたら値下げするかも。
結局今日のところは時間ばかりかけて結局カットソー一枚。
時間の無駄だった。何やってんだか…。でも値下げしたら買うぞ。
posted by アパート管理人 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月25日

ムルジャキター!!

先週ぐらいから口角炎ができてる。だいたいシーズン終了間際・残留争いの最中に
できるので、主人は「降格炎」と言っている。
これができるのは、胃が荒れているということだ。
今年は徳島に負けたことで覚悟はできたので、シーズン中はできなかったくせに
選手の契約更改に一喜一憂、これが原因か。

そんな中海外の記事に踊らされ、しかし信用度の高い埼玉新聞に「残留濃厚」と
書かれたから大丈夫!と思いつつ心配だったムルジャの残留が発表に。
大きなヤマを一つ越えたように思う。
が、今年は更改の発表がすんごく遅い。やっぱり契約がまとまらないのか…。
仙台は残留したのに骨抜きにされてるな~なんてよそを心配してる場合じゃないが。
posted by アパート管理人 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

兄は夜更け過ぎに「ユキエ」に変わるだろう

山下達郎「クリスマスイブ」
辛島美登里「サイレントイブ」
稲垣潤一「クリスマスキャロルが流れる頃には」
WHAM!「LAST CHRISTMAS」
今でも廃れないクリスマスソングだが、揃いもそろって悲しい曲ばかりw
でもいい曲なんだよなぁ…。
posted by アパート管理人 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

ライブ前にミニライブ

こんな夢を見た。
アルディージャの試合のイベントで、安部恭弘さんのミニライブがっ!!≧▽≦
しかし場所がNACKのイベント広場でなく、なぜかプールサイドみたいなところで
プール(仮)を背に安部さんがアコースティックギター一本で。
イベントとなるとたいがい、タオマフかけたりユニ来たりオレンジの服だったり
何かしら協賛品?を身にまとうものだが…と見たら、両手首にリストバンド(笑)
観衆は急勾配の仮設スタンド。
真ん中の最前列から数段に、明らかに熱烈ファンの女性グループがいて
そういや昔、熊谷で試合やった時に「森田クラブ」というアイドルグループが来て
明らかに場違いな男性グループが最前列の真ん中で一緒に踊ってた。あんな感じ。
私はステージ向かって右側に主人と隣り合わせで座って聴いていた。
演奏は3曲だったのだが、確実に覚えているのは「サヨナラが聴こえる雨」
これ入ってたような…「優しい最後の夏」
もう一曲が覚えていない。残念。
で、私の前の席の髪の長い、バブルの頃流行ったソバージュヘアの女性が
後ろに寄りかかってきて睨みつけた。何だこの女。
ここで夢は終わった。
途中まですごく良かったのに。ちぇー。

そうそ、年明けに渋谷での安部さんのライブに行くのだ!気づいたらあと半月だった。
「裸足のバレリーナ」聴けたら胸いっぱい
「ロング・バージョン」聴けたらお腹いっぱい
「彼女にドライなマティーニを」を聴けたら、う~ん何だろう。でもすごく嬉しい。
posted by アパート管理人 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

BGM

人間忙しくなると脳内にBGMが流れるらしい。少なくとも私はそうだ。
よく流れるのは、キリスト降誕の寸劇で使う
「♪とんとんとん宿屋さん どうか一晩泊めて下さい
ここの宿屋はいっぱいですよ 困った困ったどうしよう
向こうの宿屋へ行ってください」
である。
特に「困った困ったどうしよう」
幼稚園で歌ってから30云年、今でも私のテーマ曲だ。

激混みの今日、同僚のTさんが「今私の中で『サザエさん』が流れてる」
といった。
「私は『ルパン三世(byスカパラ)』ですよ」と。お互い大笑いした。
そうして脳内をリラックスさせていた。そしてやっと終わった…はぁ~…
明日休みで良かった。
posted by アパート管理人 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする