2013年11月30日

ホーム最終戦 vs磐田戦

GKにリーグ戦初スタメンのケーキくん、しかも控えに川田くん
故障明けのプリンスと青木が揃ってボランチ
これだけでも今日仕事サボって事前に有給とって来た甲斐があった。

セットプレーからの失点は多いが、珍しくセットプレーからの得点。
ケーキくんがとても良かった。いい後継者ができたと私は思ってるが、
江角と北野はうかうかできないぞ。
DF陣は寄せが甘かった。
無失点でしかも3-0勝利、今年も無事最終戦を負けずに終えることができて
ホッとしている。
磐田とはお互いのホーム最終戦で当たることが多く、9年で3回目。
すべて勝利はいただいた。

セレモニーにて。
想像はしていたが、社長へのブーイングがすごいの何の。
何言ってるのかさっぱり聞こえなかった。
オレンジャーが出した横断幕。以前ならフロントがすっ飛んで来た内容だ。
でも今回はフロントも仕方ないと観念したのだろう。
これで撤去したらそれこそ暴動が起こりそうだった。
早十のあいさつと10年間の映像にはこちらもウルッと…T_T

えりちゃんも試合では今日が最後。寒い日もミニスカで頑張ってた。
長い間お疲れ様。
西都市のブースの抽選にて、25度もある焼酎が当たってしまい…
我が家では命取りなので、一番最初に会った知り合いにあげたのだが、これが
「あいつ普段から酔っ払いだよw」
あげない方が良かったかな^^;
__________________________________

試合前に時間があったので、氷川神社と数年ぶりに小動物園に行って来た。
今日は大安なのか何組か結婚式が入っていて、花嫁行列を見ることができた。
私も12年前にここで。
いつ見てもいいものだ。お幸せに^^
動物園は、動物って癒されるもんだなとつくづく思った…今度ゆっくり来よう。
posted by アパート管理人 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月29日

名前の由来

たまたまネットで拾った記事「大泉洋が"洋"と命名された理由」
なぜ「ヒロシ」ではなく「ヨウ」なんだろう、と私も一度は考えたことがある。
理由は「父親が一文字つけ忘れた」
なのだそうだ。

基本的に一生使う名前だから、慎重につけて欲しいのは子供も一緒。
主人は義妹もそうだが、名前に確固たる理由がある。ああうらやましい。
しかし私は母曰く「ずいぶん考えたのよ」とはいうものの、何度か転説し
正しい理由を聞いたのは確か30代になってからのこと…。
私を囲み「名前を何にするか会議」が行われ、姉がその時通っていた幼稚園の
先生の名前を出し(子供ってそういうものだ)それを祖父が聞き間違え
挙句の果てに出生届を(多分その場で)書いた父が、フリガナを間違えて出した。
私の名前をご存知の方は思い出して頂きたいが、2通り読める名前なのだ。
3世代による見事な「三段変格活用」だorz
ちなみに姉2人もわりと単純に考えられた名前で、なのに弟(4番目にして長男)は
立派な由来付の名前だ。

でも愛犬の名前は3人で3日間考えて最後はヤケクソでつけたっけ…^^;
ごめんよぬばさん。

高校時代、友人と体育の授業の帰りに廊下を歩いていたら(背中にゼッケンがある)
「○○と○○か、いい名前だなぁ!!」
と背後から褒められた。
その先生の奥様とお嬢さんの名前とたまたま一緒(読み方も)だったそうである。
正直自分の名前は好きではないが、このエピソードはとても気に入っている。
posted by アパート管理人 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

やっぱりね そうだろね

シーズン終了前に、岡本GM・小倉監督・古矢強化部長の3人の退任+早十の退団発表
古矢さんは考えてなかったけど、GMと監督は当然、早十はとうとう・という感じだ。
J1昇格時を知る選手がまたいなくなった。

でも何らかの形で大宮に残るんでしょ?<岡本さん
「現場に腹切らせて終わりか!フロントの刷新をしないと来季こそJ2だ!」
と立腹の主人。

大宮だけでなく、他クラブもシーズン終了前に退団発表するところが増えた。
早く行先を探させてあげたいのと、サポーターがホーム最終戦で送り出して
あげられるようにとのことだろう。
で、後任の監督人事にまあいろんな噂が。
関塚さん、スロベニア人(てことはノヴァとズラタンは残るということか)
そして三浦さん。三浦さん曰く
「降格するクラブの3大要素
・決定機を外さないストライカーがいない
・シーズン途中で監督が交代している
・失点が多い」
だそうである。いや~…9年間良く残ってるなぁ。
三浦監督の名前を見ると、決まって思い出す「堅守速攻」
大宮は守備重視からスピード重視に切り替えて何度も失敗した。
やっぱりね、大宮のサッカーてのは「堅守」なのよ。まず守備ありき。
守備がザルだといくら得点できてもダメなの。
失点で泣かされたクラブがいくつあると思う?
酔っ払いのおっさんが素人解説者気取って隣客に絡んでいるようだが、
毎年降格危機や残留が決まるとそう思う。
かつて「7秒サッカー」を標榜して1年ちょっとでクビになった監督もいる。
あの監督の留任が決まった翌年…シーチケ更新する気が全く起きなかった。
「するよ、するけどさ、ちょっと待ってよ」
という感じで。結局1次締切ギリギリで更新したのだが、そういう方が多かったのか
クラブから電話がかかって来た人が多かったそうだ。
来年は更新しない・と言う声がちらほら聞こえるが、私は今の所そういう気は全く
しないので、クラブ関係者の皆さんご安心ください。
posted by アパート管理人 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

チェアマン特別賞

今季ホーム・アウェー広島戦で
『敵味方関係なくサッカーを愛する仲間として、お互いを思いやる気持ちを行動に
表した』
とのことで、大宮・広島ファン・サポーターに「チェアマン特別賞」が贈られると。
純粋に「頼むから意識戻って!」と祈るような思いでコールを続けていた。
当時は美談としてまさかTVでも取り上げられ、半年経った今頃になって
今度は表彰されるなど、微塵にも思っていなかった。
良く思われたくてでもないし、自然発生的に起こったもので、それはあの場で
増田コールをしていた皆がそうだと思う。
帰宅した主人とその話になったところ、開口一番
「でもさ、あの順位(1位)にいたからで、今だったら余裕なくてしなかったと思う」
これも微塵にも考えてなかったことだ。ショックだった…。
そんなことないよ…と言いたいところだが、観客数の増加→サポーターの数だけ
価値観の違う人も増えるわけで。
無敗記録前より明らかにヤジだの罵声が増えた感がある。
それにこれが相手が浦和だったら?
原口が前半で負傷交代した時、悲しいけれどブーイングだらけだった。
大宮=ぬるい・と評されるが、サポーターの質が変わるのは成長の過程・と
思えばいいのか。

毎年ホーム最終戦で来期のユニの受付してたのだけど、今年は今の所ない…
UA撤退!!??それは困る!!
posted by アパート管理人 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

アンパン

主人がこんな寝言を言っていた。
[~~~~~(不明)スーハー…
おいパンやらねえか?
ぼくアンパンマン…」

シンナー吸ってラリったか!?
2段目は「シェフ大泉夏野菜SP」の名セリフ『おいパイ食わねぇか?』から
3段目は「ぼくドラえもん」と「アンパンマン」を掛けたものと思われる
(それしかないでしょう)

ところでアンパンはシンナーの隠語として有名だが、語源はというと
「袋からシンナーを吸う様子があんぱんを食べるさまに似ていることから」
なるほどね。
ところで今時シンナー吸ってる人っているのだろうか?
posted by アパート管理人 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 寝言集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする