2012年09月30日

HTB移転計画

「札幌市再開発地区に建設予定のビルへ移転し、2018年の供用開始を目指す」
ちょうどHTB開局50周年なんだとか。詳細はこちら↓
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001209260005
移転はいいとして、前枠後枠はその後どこで撮るのだろう?
やっぱり「聖地」平岸高台公園でないと…。

平岸高台公園
posted by アパート管理人 at 15:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

vsマリノス戦

仕事で後半から。もちろん空席・空スペースが(見つけられ)ないので、車椅子
スペースの後ろの壁に寄りかかって試合を観戦。
車椅子スペースの真後ろ(手すり近く)では観戦禁止だからだ。

前半からかなり攻め込まれていたらしい。マリノスに決定機が数回あったが、
幸いにも全部外してくれたそうで。
後半にズィライオが退場。前半に1枚もらってたのだから、もっと慎重にプレー
して欲しかったT_T
壁際にいたのでゴール手前が良く見えず、ノヴァの「あれが決まってくれたら!」と
いうシーンは死角で見えなかった。
もうサンドバック状態、やられたい放題。でも執念としか言いようのない^^;
全員鉄壁守備で無失点でドロー。
自分がマリノスサポだったら、今日の試合は絶対ブーイングしてた。
だから逆に大宮が引き分けで御の字のありがたみを感じている。
監督はお怒りのご様子だが。

今日の新潟は5-0で名古屋に圧勝。
後半にPKで先制・あれよあれよと追加点・ロスタイムにダメ押し
前節の札幌戦とすごくよく似た試合運び。スコアも一緒だし。
でも次節その大敗した名古屋と対戦するわけだが…
絶対守備修正してくるはずだからやりづらい。しかも瑞穂では勝ったことがない。
鹿島はガンバにロスタイムで追いつかれるし、名古屋も鹿島も何やってんだよ(怒)
9月は1失点で無敗。やっぱりまず守備が安定しないとダメなのだ。
posted by アパート管理人 at 23:22| Comment(2) | TrackBack(0) | アルディージャ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

数が苦(すうがく)

ひょんなことから「解の公式」の話になった。
主人は公式全てをスラスラと言えるが、私は
「解の公式って、何に使うんだっけ?」
公式どころか名前以外のすべてを忘れている…。
語呂合わせでこんなのを発見、バカバカしさに大笑い。
高1でやるんだっけ、だったらまあいいか(!?)

いつだったか珍しく姉弟4人全員が集まったある年の正月。全員とっくに社会人。
新聞に中学の数学の問題が出ていたので、4人一斉に解き始めた。
弟・姉2(国立大卒・もしくは高校は国立コース)「これって絶対値だよね」
姉1(短大・専門学校・公務員コース)「これって絶対値だっけ?」
私(同)「絶対値って何だっけ?」
素因数分解も頭ですぐ計算できるものらしかったが、私は筆算でやってたら
「それ何…?」と言われた。トホホ…。
今やれと言われても、もうできないな。
posted by アパート管理人 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

ランドセル

来年小学校に入学する姪が、早々(なのか?)とランドセルを買ったそうだ。
表は単色だが裏(蓋を開けたところ)はチェックの柄。
へぇ~というより、今はそんなデザインもあるの?と驚きの方が大きかった。
私の時代(30年以上前)は田舎だったせいもあるだろうが、
「男の子は黒・女の子は赤」と有無も言わさず、子供もそれが当たり前
というより、その2色しかないものと思っていた。
唯一、小学校入学を機に高田馬場(都内)から越してきた子が同級生にいて
その子はピンクがかった赤・素材はヌバック調と周りとは明らかに違っていた。
一方、千葉の小学校で一学年上の主人は
「俺、黄色だった。それが原因でいじめられた(苦笑)」
ちなみに黄色を選んだのは主人自身。義妹はピンクだった。
今はカラフルなランドセルのCMもやってるから、黄色でもおかしくないだろうが。
先見の明があったじゃない、と今更ながら私が慰めている。
posted by アパート管理人 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

水曜どうでしょうロケ地巡り「AIR-G'」

東京都内ロケ地→http://theapartment.seesaa.net/article/435274819.html
ソウル市内ロケ地→http://theapartment.seesaa.net/article/435274804.html
道後温泉・内子ロケ地→http://theapartment.seesaa.net/article/435275141.html

せっかく札幌へ来たのだから「大泉洋拉致事件」現場に行ってみたい、と
ふと思いついた。
場所を調べたら…偶然とはいえ、泊まったホテルが事件現場のあるビルの
すぐ近く!!札幌市時計台のすぐ隣。
観光客がいっぱいいたが、私はその隣のビルを笑いながら写真を撮ってた。

AIR-G'2.jpg
AIR-G'1.jpg

ここでミスターを担ぐ練習をしていた。
車に運ばれた方向を撮るのを忘れてしまい残念!
ドキュメント大泉洋拉致事件・よりやっぱり面白いのは、香港大観光旅行
(鈴井貴之拉致事件に見せかけた大泉洋拉致事件)だなぁ。


posted by アパート管理人 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 水曜どうでしょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする