2011年10月30日

サンデー イン ジ オオミヤパーク

昼前に歩いて家を出て、氷川参道に入ったところでものすごい人。
普通に散歩している地元の人
参拝客
着物姿の子供=七五三
レッズのユニ=NACKでレッズレディースvsINACの試合(駒場は改修中)
加えて今日は震災で延期になってた「アートフル希望(ゆめ)まつり」
街中の至る所で楽器の生演奏。足を止めて聞き入ってしまいそう。
平和って本当にいいな…。
posted by アパート管理人 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

タイガー&ドラゴン

音楽を聞くと無意識に口パクで歌っていることが良くある。
周りに明らかに人がいない、あるいは交通量の多く騒音が高いところでは
小さく歌っている時もある。
それでいて歌い手と同じように歌う癖がある(例えばこぶしをまわしたり)。

今朝の出勤時、電車の中で。クレイジーケンバンドの「タイガー&ドラゴン」を
聴いていたら、つい…
小さく歌うならいい。しかしついつい…
俺の話をきけぇぇぇ…
やっちまった…orz 明らかにブルース調に。
土曜日でそんなに人がいない、ドアに向かって立っていた(背を向けていた)のが
幸いしたが、できることならすぐに非常用コック使ってそこから脱出したかった。
降りるのは次の駅だったので、思い切りボリューム上げて周りの声が入らないように
したが、よく考えれば隣の車両に逃げれば良かった。

思い出したら口にしたくなる「離婚(わかれ)た女房が店に来た日」
かなり危険だ。
「♪お店にだけは~ 店にだけはこな~い~で~」
posted by アパート管理人 at 22:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

カリキュラマシーン

昨日私が姉に送ったのは、33年前まで日テレ系で放送していた幼児教育番組
「カリキュラマシーン」のDVDBOX


姉が好きだったというのを知っていたし、母も絶賛してて「私も見たいわぁ」と
話していたので。
教育番組とはいうが
「『ゲバゲバ90分!』の傾向をそのまま持ち込んだため、保護者が積極的に見せる、
という図式は成立しなかったとされる。
そのためか、視聴者層の大半は高校生・大学生だったと言われている。
物を壊したり、食べ物を粗末にしたり過激な内容だった為、教育上悪影響が出る
可能性があるので、学校の教師や保護者は子供に見せないようにする動きもあった」
(ウィキペディアより)
そうなんだ…(驚)
ちなみに「ウゴウゴルーガ」はこの番組を意識して作られたそう。

1974年4月1日~1978年3月31日放送ってことは、私がちょうど1歳になる数日前に
放送開始。
おぼろげに記憶してるのがいくつかあって
・♪3は嫌いだよ~いつもいつも~
(ポンチョとギター・メキシカンのような衣装を着た3人?がこの歌を歌ってる。
割り切れないから嫌い・という意味らしい。歌詞を覚えてるのがここまで)

・♪おおよそとおのほおずきと こおったこおりでおおわれた とおくのとおりを
とおってる おおくておおきいオオカミ ウォ~!
(「お」の使い方の歌)

・くっつきの「を」

・白いタイルに食べ物を乗せて「♪○○とタイルは数が同じ」(だったっけ?)

・あいつのあたまはあいうえお(中略)やけのやんぱちやいゆえよ

・「砂糖を”いっぱい”下さい」と言ったら、上から砂糖がドサッ!と降って来た
(たくさんの”いっぱい”と”一杯”の違い)

・あかさたな はまやらわ いきしちに ひみいりい うくすつぬ ふむゆるう
 えけせてね へめえれえ おこそとの ほもよろを

・フォーリーブスの4人が雀卓で牌をかき回しながら、そこへケチャップや
ソースやマヨネーズといった類を投入し、それでもなおかき混ぜて行く
これ何の意味か、どなたかご存知ですか?

・吉田日出子、常田富士男が出ていた。あとロボットも。

・この番組が終わると、当時民放2局だった福島では「モーニングショー」か裏番組で
「♪はは~んはは~ん8時半 同じ時間を別けあって 違うあなたと同じ朝」
というOPのワイドショーをやっていた(ような気がする)。

ちなみに同い年の主人は「ポンキッキ」派だったらしく、カリキュラマシーンを
知らない。残念~!!

じゃあまた!
posted by アパート管理人 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

恐怖のDVD

今日は姉(kit)の誕生日。
いつもはメールだけだが、今年はひょんなことからプレゼントを手配した。
当日の朝にでも「午前指定で届くから」と連絡しても良かったのだが
「まあ、珍しい。今年はプレゼントも、何かしら…??
(開けてビックリ)え~嬉しい~!≧▽≦」
な~んちゃって(ニヤニヤ)と独り想像していたが、待てど暮らせど何も
連絡がない。
そういや誕生日メール忘れちゃったよ^^;
慌ててメッセージと「楽天経由でプレゼント送ったけどまだ来てない?」
と送信したがその返事すら来ない。月末近いし忙しいのかな。

その頃(だと思うが)実家では不穏な空気が。
ツイッターでは私が送ったプレゼントが姉にとっては全く身に覚えがなく、差出人が
「カタカナ3文字の会社名・品名:DVD」
ドン引きする怪しいエロDVDが一方的に送られてきた・と思っているらしい。
小包爆弾ってのもあるし…開けたとたんボン!!!爆弾
というのを想像してるのか、まだ開けていないらしい。
本当に怖がってる様子。
種明かしするのももったいないので、開けるまで黙っていよう。

…本当にまだ開けてないの??もう午後6時過ぎたんだけど。
何のDVDかは後ほど。
posted by アパート管理人 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

こんな夢を見ていた

今朝もまた夢を見た。
ソウルへ来ていて、帰国当日なのにすっかり忘れていて、予定便を逃したために
連泊するのだが、それがうまく行かない(言葉が通じない)というもの。
夢から覚めたら忘れないようにメモを取っておいて、夜こうしてブログに書く。
日記は書かないけれど、ブログは人生の記録なのだ。
そして後から読み返すと
「こんな夢見た!?」
というのもあったりして面白い。
今週「こんな夢を見た」というカテゴリーを作ったのだが、それには当てはまらないが
見た夢を書いた記事がいくつかある。

・甲府戦の試合後、挨拶に来た選手にぶちまけた私の罵声
『J2に落ちたって、今日出た選手は応援してやんねーよ!!』

・佐久間強化部長(現甲府監督)が「やあ、君のブログ読んでるよ~わはははは!」

・寝室に鳥のフンが大量に!∑( ̄口 ̄;)
天井を見たところ、壁に穴というより隙間ができていて、しかもツバメの巣ができていて…
そのうちツバメがやって来た

・仕事が案の定押せ押せで、試合開始に間に合うか間に合わないかという時間。
仕方ないので、白衣のまま電車に乗り、スタジアムのトイレで着替えればいいやと
職場を飛び出したのだが、着替えるはずの私服をロッカーに忘れ、
しかもバッグに入れたはずのユニすらない。
周りがオレンジの中、独り全身違う色の服を着て応援する羽目になった。
昨日の試合は2時からだったので、どう頑張っても後半最後の方しか来られないのだが
朝から気持ちだけはNACKに飛んでいたらしい。

・私同様に仕事で試合に行けない友人がいる。
氷川参道にあるベンチに座り、オレスク方面をじっと見ている。
ちなみにベンチはオレスクの目の前。本来はこの位置にベンチはない。
中ではヴェルディ戦生中継。
でも彼は中で見ようとせず、外から無表情でじっと見つめているのだ。
「中で見ないの?」
私の問いかけにも全く反応せず、じっと…。

・結婚式にいくのだが、どうも時間ギリギリらしいのに、準備が全然できてない。
服装は紺のスーツ、中に着ているのがアンダーアーマーの白のモックタートルで
「(首のUAの)ロゴを隠さなくっちゃ!(関係者の皆さんすいません^^;)
とりあえずスカーフで!」
でも慌てていて、うまく決まらない。
ご祝儀を用意していない、金は何とかあるが新札じゃないし何より祝儀袋がない

・ファンフェスタの最後に、張監督が去年試合球・しかも選手全員のサイン入りを
キックして確かにタカさんの声で
「ゴ------------ル!!」と聞こえたのだが、そのボールが我が家の浴室の窓から
入って来た。
そこへクラブスタッフがボールを回収に…^^;
「知らないってバッくれよう!!」

・どこかの病院のロビーで、タイシと私が車椅子に乗ってる
(なぜか車椅子バスケ用なんだけど)。
エレベーターで各自の病室に移動するのだが、乗ったエレベーターが30階まで
ノンストップ、しかも私は自分の病室が何階にあるのか覚えていない。
タイシの病室はきっと個室で、上層階にあると思われる。
一緒に付き添ってくれた友人に
「ねえ、何階だっけ?」
と訊いてるのに答えてくれない。タイシは自分の病室のある階のボタンを押して
しまうと動き出してしまうので、押さずに待っててくれてるのに。

我ながらヘンな夢ばかりだ。今日くらいは夢を見ないくらい熟睡したい…。
posted by アパート管理人 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | こんな夢を見た | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする